toshigo bibouroku (旧nimpu bibouroku)

軽度の不妊治療の末、2015年9月に無事女の子を出産しました。
年子を計画中、生後7ヶ月で妊娠発覚。2017年1月に無痛分娩で男の子を出産しました。
徒然日記。

1y9m7d・0y5m26d 下の子の胃腸炎の翌日は上の子の発熱

離乳食の野菜を始めてから下の子の下痢が続いていました。お股が真っ赤に腫れてしまったので、おむつかぶれの塗り薬をもらいに病院へ行ったところ、離乳食が原因なのではなく、ウィルス性の胃腸炎だそう。

母親からの免疫も切れ始めてこれから風邪をひきやすくなったりするから、高熱が続いて辛そうなとき用に使ってください、と、坐薬も処方してくれました。

男の子だからやっぱり風邪ひきやすいのかなー??

上の子の時は予め処方されたりしなかったけどな。

肌寒い季節が来るのが怖い・・・( ;´Д`)


1日3回ビオフェルミンをごく少量のバニラアイスに溶かして(とても飲みにくい粉薬💦)スプーンで飲ませています。


病院へ行った翌未明に上の子が発熱。

38.3℃でしたが、鼻水がよく出るので2日連続で病院へ行くことになりました。


上の子は喉も赤くないので、鼻風邪ですねーとのこと。

確かに食欲もあるし、快便。何より元気。

夜中寝てる時はうなされてて可哀想でしたが(´・_・`)




2人とも、早く治らないかなーー





下の子もお腹の調子が悪いだけで、元気そのものです。

始終動き回ってて、さらに掴まり立ちまで!

生後6ヶ月で座れるか座れないかくらいだと思うんだけどなー(-。-;

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。