toshigo bibouroku (旧nimpu bibouroku)

軽度の不妊治療の末、2015年9月に無事女の子を出産しました。
年子を計画中、生後7ヶ月で妊娠発覚。2017年1月に無痛分娩で男の子を出産しました。
徒然日記。

1y3m12d・39w0d 産まれましたー

夕飯の支度中に破水してしまい、急遽入院になった昨晩。

5:40に促進剤の量をUPさせ、コンスタントに同程度の陣痛(麻酔が入っているので張りしか感じない)が起こるように。

分娩台の上で胡座になっていたら7:00にはだいぶ軌道に乗り、「10:00には産みましょう!」ということになりました。



以下、メモの続きです。



8:15 助産師さん内診(全開!) あとはいきむだけ。様子見。

8:45 分娩の準備→3回のいきみで娩出っ!!→カンガルーケア

11:00 眩暈が酷いため車椅子で病室へ。

12:00 娩出後、初めてお手洗い。車椅子ナシ。(助産師さんの介助あり)→1回目食事☆

17:00 眩暈・麻酔の違和感などなくなり、身体がだいぶ楽に。→2回目食事☆



8時過ぎの内診で子宮口が全開になったのを助産師さんが確認し、赤ちゃんが自力でズズイッと降りてくるのを待つか、もういきんでしまうか聞かれたのですが、なんで「いきむ」一択じゃないんだろ??と未だに謎です。

そりゃみんな早く娩出したいものなんじゃ?!

とりあえず、前回も今回も子宮口8cm以降がトントン拍子で、今回もあれよあれよという間にカンガルーケアでした。

あと、貧血症状は自然も無痛も同じで、3時間くらいはとてもじゃないですが自力で歩けませんでした。(;´Д`A




昨晩、夫は結構焦っていた模様で、コーディネートがおかしなことに。

デニム on デニム!!笑

浜省やんけ!!


焦り具合が如実に表れてますね。。。



で、肝心の息子くん。

新生児ってこんなに小さかったっけ!?

華奢すぎて抱っこするのも気が張る💦

上の子からたった1年くらいしか経ってないのに、忘れてるもんですねーー

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。